IT営業

「これだけは持っておこう」IT営業の必須アイテム7選

本記事では営業マンの必須アイテムについてご紹介します。

これから社会人になる方や現在、営業として活躍されている方におすすめの記事です。

ご紹介するアイテムを使うことであなたのビジネスライフがより良くなること間違いなしです。

IT営業必須アイテム①「ビジネスリュック」

IT営業の必須アイテムの1つ目はビジネスリュック(Aer Day Pack2)です。

私は営業のバッグはリュックをオススメしています。

理由は社会人の中でも特に移動が多い職種だからです。

やはり移動中に片手が塞がるととても不便になります。

その中で一番おすすめのビジネスリュックは「Aer Day Pack2」です。

ビジネスリュックは(Aer Day Pack2)で決まり!

私が営業のビジネスリュックで必須な機能は以下の通りと考えています。

「Aer Day Pack2」はすべての機能を兼ね備えたビジネスリュックです。

特に②の自立するビジネスリュックは「Aer Day Pack2」の特徴です。

お客様先やカフェで作業をするときにとても便利な機能になります。

リュックを置く場所に困ることはなくなります。

また、雨が降る地域で活動している方には(Aer Day Pack2 X-Pac)がオススメです。

こちらは私が使っているビジネスリュックで、チャックが防水仕様になっています。

特にIT営業は精密機器を持ち歩くことも多いと思うので防水仕様は嬉しいですよね

ただし(Aer Day Pack2)よりチャックが少しだけ硬くなっています。

開け閉めのしやすさ、防水性、どちらを取るかはあなたの使い次第です。

是非、試してみてください。

IT営業必須アイテム② 小さい折りたたみ傘

IT営業の必須アイテムの2つ目は「小さい折りたたみ傘」です。

営業は外出することが多いため、急な雨に振られることがあります。

いざと言う時のために「小さな折りたたみ傘」を入れておくと便利です。

ただ、毎日折りたたみ傘を持ち歩くのは少し重たくて嫌な気分になります。

だから私は「KIZAWA」の折りたたみ傘を選びました。

軽くて頑丈「KIZAWA」の折りたたみ傘

「KIZAWA」の折りたたみ傘はカーボンを使った傘で軽くて頑丈なのが特徴です。

常にバッグに入れて持ち歩いていても、全く気になりません。

この折りたたみ傘は「ポキポキタイプ」と「ラクラクタイプ」があります。

開き方に違いがあり、ポキポキタイプは傘を開く時、少し面倒です。

私のおすすめは「ポキポキ」タイプではなく「ラクラク」タイプです。

迷われている方がいれば、是非ポチって見てください。

IT営業必須アイテム③ ハーフタオルハンカチ

IT営業の必須アイテムの3つ目は「ハーフタオルハンカチ」です。

前提として営業マンは特にハンカチは持ち歩きましょう。

お手洗いに行った時につかうのはもちろんですが、突然のアクシデント(例えばケガや出血など)にも対応することができます。

私がオススメするハンカチは「ハーフタオルハンカチ」です。

「ハーフタオルハンカチ」は長方形のタオルハンカチです。

よく使われるハンカチは「タオルハンカチ」や「コットンハンカチ」だと思います。

私はそれぞれには下記のようなメリットとデメリットがあると考えています。

コットンハンカチのメリット・デメリット

◎:スーツのポケットに入れてもかさばらない

×:吸水性が悪い(すぐビショビショになる)

タオルハンカチメリットデメリット

◎:吸水性が良い

×:スーツのポケットに入れるとかさばる

そこでハーフタオルハンカチの出番です。

「ハーフタオルハンカチ」の特徴

ハーフタオルハンカチ」は「コットンハンカチ」より吸水性も良く「タオルハンカチ」よりかさばらないことが特徴です。

料金も安いので一度、試してみることをオススメします。

IT営業必須アイテム④ ボールペン

IT営業の必須アイテムの4つ目は「ボールペン」です。

営業は社内で仕事をする日と社外で訪問に行く人別れると思います。

ボールペンは社内で作業をする日に使います。

「プレゼン資料を作る時の考えをまとめる時」や「やるべきことをまとめる」時にはボールペンと紙が一番相性が良いです。

パソコンやタブレットの場合、考えをまとめている時にブラウザを開いたり、スケジュールを見るなど気が散ってしまいます。

反面、紙とボールペンは気が散る可能性を抑えることが可能になります。

その中で私が愛用しているボールペンは「Romeo No.3」です。

おすすめのボールペン「Romeo No.3」

「Romeo No.3」は書く行為を楽しませてくれるボールペンです。

ボールペンを使って何かを書きたいと思わせてくれます。

ペン先も頭のリューズを回して出すことでペン先が現れます。

リューズを回すとペン先が出てきます。

回転式のボールペンは書いている途中にペン先が引っ込んでしまうこともありますが「Romeo No.3」はその心配がありません。

私は英語の勉強や思考をまとめる時には必ずこのボールペンを使っています。

是非、購入してみてください。

IT営業必須アイテム⑤ メモ帳

IT営業の必須アイテムの5つ目は「メモ帳」です。

メモ帳は商談中や上司の話を聞く時に使うことができます。

またリラックスしている時のアイデアをメモる時にも利用できます。

ただ、メモ帳を持つことに疑問を持つ人がいることも事実です。

スマホやPCでもメモできるからいらなくない?

スマホやPCでもメモ自体は可能です。

ただメモを取るたびにスマホを開くと、メモを書く前に他のことに気がいってしまう可能性があります。

例えば、SNSを見てみたり、ブラウザを見てみたり、スマホにはさまざまな邪魔者が存在します。

だからこそ、メモ帳でメモをすることをオススメします。

おすすめのメモ帳「保存するメモ帳(abrAsus)」

私が愛用しているメモ帳は「保存するメモ帳(abrAsus)」です。

このメモ帳はA4用紙を折りたたんでメモ帳にすることができます。

いらなくなった紙は捨てることができるのでミニマムに使い続けることができます。

またボールペンも付属しているので、アイデアを忘れないうちにメモすることができます。

私は仕事中に思いついた提案や英会話で使ってみたいフレーズを思いついた時に、メモができるように持ち歩いています。

是非、試してみてください。

IT営業必須アイテム⑥ ケーブル収納ツール

IT営業の必須アイテムの6つ目は「ケーブル収納ツール」です。

IT営業はtype-CケーブルやLightningケーブル、イヤホンマイクなどさまざまなコードを持ち歩きます。

そのケーブル類はいざという時にすぐに使える状態にしておくことがベストです。

商談中に充電がなくなる時など、素早く充電できるように整理しておく必要があります。

そのためにはケーブル収納のツールを使うと良いでしょう。

おすすめケーブル収納ツール「ケーブルまきとり」

最近、ケーブルを巻き取れる収納ツールがあります。

この「ケーブルまきとり」を使えば、いざという時にすぐ使うことができます。

また、収納する時もメジャーのように巻き取るだけです。

ケーブルが絡まる心配はもうなくなります。

金額も安いので、絶対に導入すべきです。

是非、試してみてください。

IT営業必須アイテム⑦ 電子書籍リーダー

IT営業の必須アイテムの7つ目は「電子書籍リーダー」です。

まずは本を読む習慣をつけていきましょう。

IT営業はモノ売りではありません。

よって営業マンは提案力を磨いていく必要があります。

だからこそ、本を読んでモノの考え方や表現の仕方を学ぶ必要があります。

本を読むときは電子書籍をオススメします。

なぜならば、紙の本は収納するのも大変ですし、持ち歩くのも重く大変です。

営業は移動時間が多いと思います。

スキマ時間で本を読むこともできるはずです。

出来るだけ本を読む障壁を減らすためにも電子書籍を買いましょう。

おすすめの電子書籍リーダー「Kobo Libra 2」

電子書籍リーダーは楽天の「Kobo Libra 2」をオススメします。

理由は下記の4点です。

Kobo Libra 2のおすすめポイント

①ディスプレイが目に優しい

②スマホやタブレットのように余計な機能がないので、気が散らない

③電子書籍を安く買える

④楽天ポイントをうまく貯めながら購入できる

電子書籍は電子書籍の専用リーダーで読むことをオススメします。

タブレットを見続けるのは目によくないし、余計なアプリや通知がくると気が散ってしまいます。

また楽天系列の「Kobo Libra 2」を購入することで、格安かつ楽天ポイントを効率的に貯めながら読書をすることができます。

是非、購入して読書ライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

Kobo Libra 2(ブラック)

価格:23,980円
(2022/10/8 23:50時点)

まとめ

いかがでしたか?

本記事ではIT営業マンの必須アイテムについてご紹介しました。

私のおすすめのアイテムも是非使ってみてください。

きっとあなたの仕事の成果につながるはずです。

良いビジネスライフをお過ごしください。